Manis-hの二段ベッド

北欧の白い二段ベッド

二段ベッドは2タイプ

 Manis-hの白い二段ベッドは、159と193の高さが異なる2タイプがあります。159はスタンダードな高さで上段と下段との間に75cmの高さの空間が、193はハイタイプの2段ベッドで、上下段の間に109cmの高さの空間があります。真っ白な仕上がりでシンプルなデザインのこの二段ベットは、大人になってもお使い頂けます。



二段ベッドのラインナップ



北欧の二段ベッド

白い二段ベッド

 お子様の年齢やライフスタイルに合わせ、プロテクションガードや引き出しなどのオプションもご追加頂くことができます。

Manis-hベッドの拡張性


 Manis-hのベッドはお子様の成長に合わせ、ベッドのスタイルを変えていくことができます。例えば最初はミニロフトベッド、ご兄弟が増えたら二段ベッドへ。そして、将来お部屋が別々になった時には、ミニロフトベッドやシングルベッド2台へと組み替えることができます。


大人になっても使えるベッド


二段ベッドのビフォー・アフター



大人になっても使えるベッド

 Manis-hベッドはご購入頂いてから5年経っても、必要な部品を追加でお求め頂くことができます。ですから、お子様の成長に合わせ、ベッドのスタイルをチェンジすることもできます。

2タイプの比較

Manis-hの二段ベッドの比較

 Manis-hの二段ベッドを比較すると、高さが159と193の2タイプになります。それぞれ上段ベッド下の空間の高さが異なります。ハシゴの形状は垂直のみとなり、左右のどちらかに取り付ける事ができます。

二段ベッドのラインナップ