滑り台付き子供ベッド

白い滑り台付きベッド

北欧の滑り台付きベッド


 子供たちに人気の滑り台付きベッド。ドイツPAIDI社のすべり台付きベッドは、ミニロフトベッドだけではなく、スタンダードな二段ベッドやロフトベッドにも滑り台付きのベッドがあります。高さが150cm以上のベッドに滑り台が付いているのは、ヨーロッパの展示会を回っても他で目にすることはありません。他社が真似ることのできないPAIDIの技術、そしてお子様に安心してお使い頂けるPAIDIの自信と誇りの証なのです。

滑り台ベッドのレイアウト


 下記の図は約6畳のお部屋にミ二・ロフトベッド125を設置した際の俯瞰図となります。

6畳のお部屋に滑り台ベッドを置く

 ベッド本体と滑り台部分を合わせた全長サイズは、二段ベッド155・ロフトベッド155については約255cm、ミニ・ロフトベッド125で約240cmとなります。


 滑り台の先にランディングスペース(着地空間)を確保できるのが理想です。

 十分なランディングスペースが確保できない場合でも、ビーズクッションなどを置いて対応することもできますし、お子様もすぐにスピードを調節できるようにもなります。

 詳しくはショップスタッフにご相談下さい。


滑り台付きベッドのラインナップ


FLEXIMO・滑り台付き二段ベッド

L212×W254×H181  ¥374,000(税込)

FLEXIMO・滑り台付きロフトベッド

L212×W254×H181  ¥341,000(税込)

FLEXIMO・滑り台付きミニロフトベッド

L212×W238×H150  ¥225,500(税込)

BIANCOMO・滑り台付きミニロフトベッド

L211×W237×H150  ¥187,000(税込)

YLVIE MIDDLE・滑り台付きミニロフトベッド

L212×W239×H151  ¥192,500(税込)

Manis-h・滑り台付きミニロフトベッド

L210×W227×H121  ¥126,500(税込)

※ ドイツ・PAIDI社のベッドのハシゴは、垂直と傾斜の2タイプからお選び頂けます。デンマーク・Manis-h社のベッドは垂直タイプのみです。